本文へ移動

一般事業主行動計画

   社員が仕事と家庭を両立することができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするために、次のように行動計画を策定します。
 
1.計画期間      令和3年4月1日から令和5年3月31日
 
2.内容
(1)子育てを行う社員等の職業生活と家庭生活との両立等を支援するための雇用環境の整備
 
  【対策事項】
    〇三歳以上の子を養育する社員に対する所定外労働の制限、および短時間勤務制度の整備
    〇育児・介護休業法に基づく育児休業等、雇用保険法に基づく育児休業給付、
     労働基準法に基づく産前産後休業などの諸制度の周知
 
(2)上記以外の次世代育成支援対策
 
  【対策事項】
    〇若年者に対するインターンシップ等の就業体験機会の提供、適正な募集・採用機会の確保
                               
以上
TOPへ戻る